読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのコンパス

仕事のことや心のことを中心に書いていきます。

【就活生向け】経営企画の役割(後編)

スポンサーリンク

 

こんにちは、yukiです!

 

今日は昨日の経営企画の役割(前編)続きからですね!

counselorblog.hatenablog.com

 

 

あと、経営企画の仕事の大枠はこちら!

counselorblog.hatenablog.com

 

じゃあ早速、続きいきますねー。

役割3.新規事業を育てる

 個人的には、これが一番大事。

中長期の経営計画ももちろん重要ですが、

それは社長(CEO)が責任を持つところだと思います。

だから経営企画はあくまでサポート。

でも、「新規事業を育てるコトは誰の責任なんだ」ってなります。

もちろん社長は全部に責任を持ちますが、

どこか新規事業を育てるというミッションを持った組織がないと

新規事業は育たない。

(多くの企業の課題かと思います)

「新規事業推進部」みたいなのがあればいいけど、

そういう部門がない場合、新規事業開発は

経営企画の役割になると思います。

そういう「空白(誰もやらないこと)」をやるのも経営企画のお仕事。

 

では具体的に新規事業を育てるってどうやってやるの?

っていう疑問に完全主観でこたえます笑

 

M&A(企業合併/買収)

 お金がある企業なら、有望な新規事業を持っている会社を買えばいいわけです。

M&Aの目的は様々ですが、新規事業を獲得するためのM&Aは多いですね。

M&Aは法務や人事、経理、外部のフィナンシャルアドバイザー(投資銀行)と

協力しながらすすめます。(M&A専任の組織がある会社もあります)

 

②アライアンスやベンチャー投資

これも①と近いですが、ほかの企業とアライアンス(提携)して

新しい事業はできないか考える。もしくはベンチャー企業に投資して

みかえりに技術を使わせてもらうなど、

他企業と協力して新たな製品・サービスを作り出そうと試みます。

経営企画としてはアライアンス先の探索やベンチャーの探索・評価を

行う必要がありますね。

 

③社内の新規事業提案制度をやる

リクルート(New Ring)やサイバーエージェント(ジョギつく)

などが有名ですが、要は社内で新規事業を募集すればいい。

(組織風土を高める効果もあります)

なかなか、ここから事業化されるのは難しいみたいですが、

やってみる価値はあると思います。

僕も来月から社内の新規事業提案制度にチャレンジするので、

このブログでも報告していきます。

 

④経営企画自ら新規事業を考え、推進する

新規事業を育てるっていったら普通これをイメージしますが、

経営企画が自ら事業を動かすってことは普通ないのです笑(特に大企業は)

こういうことより、

 

⑤社内外でアイデアを持っていそうな人をつなげる

が多いと思います。

「開発部門のあの人と、A事業部のあの人と、営業のあの人呼んで、

とりあえず会議してもらおう」 で、あとは丸投げ笑

だいたいこんな感じで会議設定して、時々経営トップに

報告させるのが「新規事業開発」のサポートの仕方。

(僕も思っていたのと全然違ったよ)

 

役割4.全社プロジェクトを推進する

 経営計画で立てた戦略を実行する際に、複数事業部に

またがってプロジェクトを動かしていかなければ

ならないことが多々あります。

その場合の推進の主体が経営企画になることが多いです。

(そりゃ、自分たちでたてた戦略だし)

複数部門をうまくとりまとめてひとつの目的を

達成する仕事ですね。

例えば、「顧客のニーズに合った製品・サービスを提案する」

という戦略を立てたとしましょう。

そのために営業組織を製品軸から顧客軸に切り替える

ことになりました。(how)

 

”補足ですが、製品軸の営業とはPCを売る部隊、ソフトを売る部隊

のように分けることで

顧客軸の営業は製造業にPCもソフトも売る、

でも金融業のお客様は別の部隊が担当する、といった感じですね。

顧客軸の方がその業種ごとのニーズに詳しくなります。”

 

話を戻すと、上記howを実行に移す場合、

営業部、人事部、総務部(オフィスレイアウトを大幅に変える場合)、

海外の販売支店など、多くの関係者がいることがわかります。

そして、部門によって要求やプロジェクトの

ゴールイメージが違う場合があります。

これを調整しながらプロジェクトの成功に導くのが役割です。

ただし、経営企画の方でプロジェクトのゴールイメージを

描いて、経営企画主導ですすめることもあれば、

「営業部隊再編制するから、人事部と営業部でこのプロジェクトよろしく!

あ、3か月に1度は経営会議で報告してね!」みたいな感じで丸投げ

することもあるかな笑 (こっちは事務局的)

 

まとめ

 

以上が経営企画の役割でした。

経営企画は中計の作成や、全社プロジェクトの推進、新規事業開発を

やりますが、そのかかわり方によって実際どういう仕事を

するかは変わってきます。事務局的な経営企画だと

会議の日程調整が多いです。たぶんある程度権限を与えられている

経営企画の方がいろいろできておもしろい。

あと、会社の中のことも、会社の外で起きていることも

両方とも日々勉強する必要がありますね。

就活や転職したい人は参考にしてください。

 

ーーーーーーーーーーー

就活生向けキャリアカウンセリングやっています!
お気軽にお問合せください。(特に東京・神奈川の方)

遠方の方はskypeでも承りますよ!

 

それでは。