読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのコンパス

仕事のことや心のことを中心に書いていきます。

最近注目されている心理学・心理療法まとめ

スポンサーリンク

金曜日ですね、yuki@カウンセラーです。

 

来週会社いけばGWなので、

仕事はつまらないですけどがんばります。

 

ところで僕はカウンセリングを学び始めて

5年以上たちますが、

これまでかじった心理学をまとめてみよう

と思います。(本で読んだ程度のものもあり)

 

心理学や心理療法はほんとに数が多いので、

何を学んだらいいか、何がなんやら

わからんと思うので今回の記事が

少しでも助けになれば。

 

それじゃいってみよー!

f:id:counselorblog:20160422223813j:plain

NLP

創始者:

ジョン・グリンダー/

リチャード・バンドラ―

 

概要:

NLPはNeuro-Linguistic Programmingの略で

神経言語プログラミングのことです。

 3人の天才セラピストの言葉の使い方や、

体の使い方を体系化したもので(モデリング)

脳の取り扱い説明書とも呼ばれるます。

コミュニケーションや目標達成に

関するスキルなど、日常や仕事、

恋愛で使えるスキルが多いのが特徴。

ちなみにNLPの資格の入門コースでも

10日前後で35万程度かかります。

 

 

ポジティブ心理学

創始者:

マーティン・セリグマン

 

概要:

悩みを取り除く方法ではなく

幸せになる方法を追及した心理学。

最近書籍も多く出ていますね!

ちなみにポジティブ心理学によれば

ポジティブ感情とネガティブ感情3:1で

存在するくらいが幸せらしい。

多少ネガティブもあった方がいい

というのは驚きです。

 

 

ソリューションフォーカストアプローチ

創始者:

スティーブン・ド・シェイザー/

インスー・キムバーグ

 

概要:

原因ではなく

解決に目をむけた

ブリーフセラピー(短期療法)の一種。

昔、カウンセリングは長期的に

行っていくものだと思われていましたが、

今はNLPやソリューションフォーカス

などのブリーフセラピーが流行りです。

 

下の記事で書いたことにも、

ソリューション・フォーカスの

エッセンスが入っているので読んでください!

counselorblog.hatenablog.com

 

 

アドラー心理学

創始者:

アルフレッド・アドラー

 

概要:

「嫌われる勇気」で大流行。

勇気づけの心理学といわれる。

今後ブログでも詳しく紹介します。

ちなみに野田俊作という人の本が

おもしろいです。僕は中2の頃から

アドラーを読んでましたので、

アドレリアンです。笑

 

 

認知行動療法(CBT)

創始者:

アルバード・エリス/

アーロン・ベック

 

概要:

病院等やカウンセリング現場で

一番使われており、国際的にも最も権威がある。

(と思う。)

人間の認知と行動、

両面にカウンセラーが教育的に介入する。

ゆがんだ認知を変え、

不適切な行動を減少させることができる。

ちなみに

カウンセラーがガンガンリードしていく

感じなので、僕は認知行動療法は嫌いです。

 

◇まとめ

 心理学はまだまだまだまだ

いっぱいありますが、

今日はとりあえず最近注目されて

そうなものを僕が5件ピックアップして

紹介しました!

 

この5件ならポジティブ心理学以外は

ある程度セミナー等にも出て勉強し、

実践しているスキルも多いので

質問があれば気軽にきいてください!

 

また続編やります!次はもう少しクラシカル

なのを紹介します。

 

 

ではでは!

counselorblog.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーー

注)参考文献、セミナーが多すぎて

 のっけきりません。すいません。