読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのコンパス

仕事のことや心のことを中心に書いていきます。

「ネガティブ」な自分を変える第一歩

スポンサーリンク

こんにちは、yuki@カウンセラーです!

 

カウンセリングをやっていると、

「私はダメな人間だ」とか

「自分に自信がない」みたいに

自己評価が低い人間をみかけることがあります。

 

自己評価が低いと、

・人間関係がおっくうになる

・人の評価が気になって行動できない

・自信がないから決断ができない

など、良くないことがおきますね。 

 

この記事では「低い自己評価」を

改善する、(ほんと簡単な)アイデアを

紹介します。

f:id:counselorblog:20160702123414j:plain

 

可能性や限定の言葉と一緒に、悪い自己評価を受け入れる

低い自己評価を上げる方法には、

・毎日自分のいいところを見つけ、書き出す

・肯定的な言葉をかける

など、なんか無理やりポジティブになろうと

するような方法が多く、僕はあんま好きではありません。

 

そして、「ネガティブ」をいきなり

「ポジティブ」に変えていくことには

抵抗もあるでしょう。

 

なので僕から提案したいのは、

 

「かも」や「今は」を付けて

低い自己評価を受け入れていくことです!

 

・私はだめかもしれない

今は自分に自信がない

今回は失敗してしまった

・あの人は私のことを嫌いなのかもしれない

 

こんな感じです。

 

ダメだ、嫌いに違いない、自分にずっと自信がない、

そう決めつけるより、

だいぶ自分にやさしくなれます。

 

いきなり、ポジティブはむずかしい、

いきない、ネガティブ思考をやめるのはむずかしい、

 

けれども、「かも」や「今は」

をつけて可能性や希望を残す、

 

これなら抵抗なくやっていけるのでは

ないでしょうか。

 

もちろんこれだけでは

ネガティブ思考や自己評価の低さは

変わらないかもしれません。

 

しかし、「かも」や「今は」で

自分を緩めたあとなら

 

・自分をほめる

・いいところを書き出す

 

なんかも、すんなりでできるように

なると思います。

 

以上、簡単ですが、最初のステップとして。

 

コチラの記事もおすすめです。

www.kokoro-no-compass7.com